ばあちゃん食堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘の車は 流れたけれど 命を助けてもらっただけで

<<   作成日時 : 2011/03/27 08:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像



とても悲惨で 地震だけではなく 津波の怖さを
   「津波を横に 水槽の中に入る一歩手前だった!」と
 
仙台空港の裏手にある会社に勤めていた長女は逃げるのがやっと

「津波警報が出ている」と私はメールを送ったが届かず 携帯は一切ダメ

5分近くの長くて大きな地震 電気もガスも水道も固定電話もピタリと止まり

家の中はぐちゃぐちゃ 足の踏み場もない 興奮が収まらない状態で

携帯で家族の安否確認 繋がる訳もなく (まずは孫たちを迎えに)

私の車は点検に出していて ”孫たちどんなに怖い思いをして 早く

迎えに来てほしい”と・・・ なのに 車がない!! 歩くしかない・・・

学校や保育所に向かうまでに何度もの地震(余震) 前に進めない 

クラスごとに運動場に並ばされていた孫を見つけ ひと安心 

保育所に通わせていた孫を迎えに また顔を見るまではと徒歩で

途中偶然にも孫の父親に会い 迎えに行ってもらうことに 

全員無事を確認したのは 夜中の12時 長女が高台のビルの中とかで

警察のハザードランプでこの先は行けない 「車を乗り捨てビルにのぼれ」と

避難していた人達が「早く! 早く!のぼれ」と まさしく危機一髪だったと

「津波の怖さを映像で見たことはあっても 体験するなんて」と・・・。



 昨日 流された娘の車を探しに 会社までの道のりの光景写真


 
被災区は私の実家があり まわりには兄弟達の家も  幸いにも

流されはしませんでしたが 「建て直さないと住めないかも」と・・・

数日 車の中での生活だったと聞かされ 「住める家があっただけでも」と


娘も 昨年12月に亡くなった主人が守ってくれたのだと 涙で何も・・・。

多くの犠牲者 多くの遺体安置所   私たち家族の悼みなど小さいものだと

この大地震を 大津波を 一万人近くの死者 二万人近くの行方不明者を忘れず

助けを借りてでも生き延びる命 悲しみを乗り越え 前へ進むしかないと

 

一週間前に出産しに実家来ていて母親と赤ちゃんが津波の犠牲に

赤ちゃんだけが見つからず 一緒に棺に納めてあげたいと家族が捜し歩いている

また 逃げる途中渋滞にはまり 車から降り金網につかまって

子ども二人だけをよその方にお願いしその母親は流されたと (姪の友人達の実話)

 
 「辛い 可哀そう」 そんな言葉は言えません 「命があるだけで」 その言葉もむごい!!

3月11日を 忘れません  また来るだろう大津波 大地震 それでもここに住む命を

    「これからも守ってください!!」





    


 



 



                







 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
前のブログのコメントで 娘さんから「母は無事です」の書き込みを見て安心いたしました。
私も 震災の後 ブログを更新する気力がなえてしまって 更新できずにいました。
やっとその気力が戻ってきたので ここにきてみました。
無事でよかったです。
でも ご主人が去年の12月に亡くなられたのですね。
ガンだとブログで知り 心配していました。
地震や津波では みなさん御無事でよかったですね。
これから まだまだ大変でしょうが 頑張って下さい。
月並みな言い方しかできなくて ごめんなさい。
あさがお
2011/04/08 19:31
 ☆あさがおさんへ
あたたかい温もりが欲しくてブログを書いているように思える自分が自分に「何、お慰み頂戴ってか」なんて・・・ブログをやめようか どうせ中身なんか無いし程度が低いしとか こんな捻くれた私へに書き込みコメント下さるあさがおさんやおたんさんに申し訳ないなと反省しブログを更新することに”感謝です”
 
 から元気でも 「大丈夫!」って笑顔を見せるとなえた気持ちが遠のいて明日が見えてくるし 地震(余震)が来ても怖さも慣れてくるもんだと
「死ぬまで生きる!!」と亡き主人も義兄も申しておりましたが人間なんてちっぽけな命なんだと思いつつも悔いのない有意義な時間の積み重ねをして行かないと思っています
 「 現実的なことが落ち着けば前向きに考えられるのかもしれませんが 悲しみのどん底にいる時は
ハグしてもらいたい 私は外人? ハグしてあげたい
・・・語れない思いを」
 
 
宮城のラン
2011/04/10 08:16
ご無沙汰して居りました。
ご主人様のこと存じ上げないで〜
さぞ辛くて切なかった事でしょう。
私も去年乳がんを患って(癌はこれで3度目です)
だいぶ進んでいたので抗がん剤から始め手術・放射線と何とか終わり今は毎月の検査&薬の日々です。

震災もどんなに恐ろしかった事か〜
ご家族がご無事で良かった!
とんでもない天災に人災〜
「政府は何をやっているんだ」

どう言ったら良いのか〜
適切な言葉が出てきません!
役に立てなくてごめんなさ!
おたん 
2011/06/12 05:36
 ☆おたんさんへ
有難いお言葉 あたたかいお気持ち 
本当に感謝です 前に進んでいます
娘は本日ボランティアでお年寄りの
家の泥はらいに行き 息子さんを亡くされ
「可哀そうで」と涙しているのを見て
遺族は生かされた命なんだから 
悲しみに負けないで 少しでも長く生きて
思い出してあげたほうが故人も喜ぶのではと

 毎日の会話に亡き主人の好物の話など・・・
部屋に煙草の匂いがして まだそばにいるような?
夫婦喧嘩するたびに部屋掃除! 今年一年あの頃を
思い出し片付けますわ 相変わらず なんか変
言ってることが支離滅裂で パソコンも新しくなったことですし更新頑張ります。

   


宮城のラン
2011/06/20 03:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘の車は 流れたけれど 命を助けてもらっただけで ばあちゃん食堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる