ばあちゃん食堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 飴とおじいさん

<<   作成日時 : 2008/04/27 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



世知辛い今 誰も信じられなく 他人に声をかけられても
「付いて行ってはいけませんよ」「食べ物を貰って食べてはいけませんよ」
なんて・・・そんな中”探偵ナイトスクープ”という番組で大阪の母子の依頼で
なんと偶然に飴を貰いたいという実験をし 意外にも貰えなかった結果に驚いた
当然飴が買えない程の貧乏でも 飴が食べたくてでもない 偶然に持ち合わせの
飴を貰う行為を体験したいとのことだった 繁華街を何往復しても貰えず
何をしているのか・・・理由を聞き出すオバちゃんまで(偶然じゃない!)
貰えないそのお子さんが気の毒に思えたのだろう あくまでも偶然を通し
最終的にはバス停で貰えた オバちゃんはお出かけの際 袋ごと飴を持参してるので
近くに子供さんがいると”かわいいね〜飴なめる〜”と・・・差し出すのである。
こんな光景大阪では日常茶飯事だと思っていた私はかわって欲しくないなあ〜と・・・

こんな話がここ私の身近に起きていてそれがおじいさんだった
最近ふと訃報を耳にし そのおじいさんだと判明した
90過ぎの強面 歳の割にはがっちりした体格 杖はついているが朝晩・・・いや暇無し
散歩をされていた 孫の送り迎えをしていた私 孫たちもちょっとこわいなあ〜と
「食べなさい」とポケットからコーヒー味のミルクキャンディーを2〜3個出しくれたのである
驚き 一瞬戸惑ったが「どうもーと言って貰いなさい」と言った 後は孫たちの判断にまかせた
毒が?なんてこんなこと言いたくない 疑うことを教えなくてはいけないなんて・・・悲しいね
会うたび孫たちに飴を下さった 甘党なのかと思いきや酒好きだったそうである
自分の家はダムに沈んだそうで息子さん家に同居されていたとのこと 寝たきりにならず
お酒を呑みお風呂で亡くなられていたそうだ
「ミルクキャンディーをお供えして下さい」と焼香にあがりたいがそれもちょっと・・・見ず知らずの者が



 ご冥福を祈りたくこの気持ちをおじいさんに感謝し  ここブログに残したく書きました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪のおばちゃんは たいていアメをかばんに入れています。くださいと言わなくても くれるはずなんですがね〜。どうしてもらえなかったのかしら?
アメをくれたおじいさん 亡くなられたのですね。お焼香に行かなくても ブログに書いたことで 供養になっていますよ。そう思いましょう。
ランさん お元気でしたか?更新がなかったので 忙しいのかな〜と思っていました。久しぶりに更新されて嬉しかったです。
あさがお
2008/04/28 17:50
ご無沙汰しました。 
何だか〜言葉に詰まります・・・ 
近頃、誰も(親ですら)信じられない・・・ 
心からの好意も無にしがち・・・ 
悲しい時代です。 
子供たちにどう説明したら良いのでしょう。 
おたん
2008/05/06 23:49
☆あさがおさんへ
「アメと大阪のおばさん」といったテーマで募集したいくらいです 年寄りの目のように霞んでる世界
はっきり言うことも行動に移すことも出来ずじまい
いい悪いは別として小さな幸せはまわりに一つでも与えられる人間で生きていこうと思いましたね

宮城のラン
2008/05/11 14:49
☆おたんさんへ
働くことに疲れたと思う時ドリンクが欲しいように
おたんさんのブログにお邪魔してます
なかなか私も更新できませんが 簡単に遊びに行ったり来たり楽しいひとときを過ごさせてもらってる〜と
思ってま〜す。
宮城のラン
2008/05/11 15:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
飴とおじいさん ばあちゃん食堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる