ばあちゃん食堂

アクセスカウンタ

zoom RSS いったい何をしてんだろう

  作成日時 : 2006/09/14 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像



「夜は一日のあまりであり 
日曜は一週間のあまりであり
冬は一年のあまりであり
老後は人生のあまりである」
 <貝原益軒>の養生訓
『老人は一日をもって十日として
日々に楽しむべし 常に日を愛惜して
一日もあだに暮らすべからず』

この言葉が 日に日に自分を追い詰める
あそこも片付けないと!
ここも片付けないと!
いつ何時この家を置き去りにすることが
あったらと・・・

借家に住んでいた頃は他人のものだからと
おさらばのことばかり・・・
春は短く 夏は暑く 冬は寒く
秋は片付けにもって来いの季節と
なまだらな性分を横に置き
甲斐甲斐しく働こうと決心

先ずはいらない食器を捨て 食器棚を拭く
頻繁に使うものを手前に置く
死んでいた場所 見向きもされなかった食器が
まるで新品扱いされ テーブルに披露された

「はじめまして・・・」と主人
亡きお姑さんが趣味で買い集めていた品 出て来る出て来る
果物をのせるガラス皿 大皿 全然使っていなかったんだ〜
食事が食卓が楽しくなった 仕舞うことだけに気を使い
食器を楽しむことをしなかった(何型?・・・A型なんだけど)
毎日を私は「いったい 何をして来たんだろう」と
「いったい 何のために何をやっていたんだ」と自分に問いただす
「老後は時間があるようでない」を心に刻んで

一つ動かすという事はもう次から次と動かさないと収まらない
この秋は部屋の模様替えに精を出します宣言!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
☆あさがおさんへ ☆おたんさんへ
またまた ブログ内容イマイチですが
これからもお付き合いください
宮城のラン
2006/09/23 06:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
いったい何をしてんだろう ばあちゃん食堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる